罹災証明書の発行について

2020年7月7日

◎罹災証明書とは

 災害が発生し、被災者から申請があった場合に、村でその被害の程度を調査し、証明をするものです。 

 また、罹災証明の交付を受けた際に、証明した被害の程度について再調査を希望する場合は、申請をすることで再調査を行うことができます。再調査を希望する場合は、税務係へご連絡ください。

◎申請方法 

・郵送又は役場窓口で申請できます。

※罹災証明書の発行に、手数料はかかりません。

◎申請に必要なもの(郵送の場合)

・罹災証明申請書

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)の写し

・被災家屋の写真があれば同封してください。

◎申請に必要なもの(役場窓口で申請する場合)

本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

・印鑑(認印可)

・被災家屋の写真があれば一緒に持参してください。(写真を印刷しなくても、窓口で携帯電話等の画面を見せていただく形でも結構です)

 罹災証明申請書(34KB)

 

※お願い

住家が被害を受けた場合は、片付けや修理の前に、家の被害状況を写真に撮っておいてください。ポイントは、家の外と中をなるべくたくさんの写真を撮ることです。

住まいが被害を受けたときに最初にすること(149KB)

 

お問い合わせ

税務係・会計係
電話:0265-33-5121