【新型コロナウイルス独自支援】喬木村持続化給付金支給申請受付について

2020年6月25日

喬木村持続化給付金支給申請受付について

 

村では、新型コロナウイルス感染拡大により経営に影響を受けた事業者に対し、 事業の継続を下支えするため、喬木村持続化給付金を支給します。

目的 お問い合せ先
新型コロナウイルス感染拡大により経営に影響を受けた事業者に対し、事業の継続を下支えするため持続化給付金を支給 産業振興課 商工観光係
0265-33-5126(直通)
支援内容、要件など

支給額:国の持続化給付金の規定を準用し、個人・法人問わず一事業あたり、50万円を限度額として支給

要 件:令和21月から12月までの間で、事業者が選択した月で、前年同月比の事業収入が30%以上50%未満の減少している事業者

月あたりの事業収入の変動が大きい場合は、少なくとも令和2年の任意の1カ月を含む連続した3カ月の事業収入の合計が、前年同期間の3カ月の事業収入の合計と比べて30%以上50%未満の減少している事業者

 

詳 細:喬木村持続化給付金について.docx

各資料:様式第1号.docx

 

 

お問い合わせ

商工観光係
電話:0265-33-5126
ファクシミリ:0265-33-4511