新型コロナウイルス感染症特別資金の創設について

2020年4月17日
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の支援のため
新型コロナウイルス感染症特別資金を創設しました。


 喬木村では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の支援のため、喬木村商工業振興資金について『新型コロナウイルス感染症特別資金』を創設しました。
 併せて、県経営健全化支援資金(新型コロナウイルス対策)の借入利子を補助します。
 なお、既存の経営健全化資金(不況等に伴う運転資金)については、引続きご利用いただけます。

【商工業振興資金内容】

資金名 新型コロナウイルス感染症特別資金
資金使途 運転資金
融資対象 新型コロナウイルス感染症の影響を受けており、中小企業信用保険法(昭和25年法律第264)2条第5項第4号、同項第5号及び危機関連保証制度要綱(平成29年10月23日中庁第1号)に定める危機関連保証を利用する者
貸付限度 500万円以内
貸付期間
(据置期間)
7年以内 (据置1年以内)
貸付利率
(利子補給)
年利1.4% 1年目貸付利率10/10以内、2年目以降貸付利率1/2以内)
信用保証料 村の補助により、自己負担無し
保証人 原則として個人事業者は不要 法人事業者は法人代表者(実質経営者を含む。)以外は不要
担保 必要に応じて徴収する
添付書類 決算書、最近の試算表、納税証明書

 

【利子補給内容】

事業の種類 経営健全化支援資金利子補給
対象経費 長野県の経営健全化支援資金(新型コロナウイルス対策)の貸付けを受けた者に対する借入金の償還に係る経費
補助率 貸付利率の10/10以内  対象期間1年以内  借入対象額1,000万円上限
対象者 村内に事業所を有し、事業を営む者 村税を完納している者

 

 

 

お問い合わせ

商工観光係
電話:0265-33-5126
ファクシミリ:0265-33-4511