危険ブロック塀等の撤去等に対する補助を行っています

2019年2月26日

 2018年6月に発生した大阪北部地震で、倒壊したブロック塀の下敷きとなった小学生が亡くなる痛ましい事故が発生しました。

 喬木村においても、南海トラフ地震等の発生が懸念される中、こうした事故の発生を防ぎ、村民の生命を保護するため、危険ブロック塀等の撤去等を行う者に対し経費の一部を補助金として交付する事業を行っています。

 補助は、個人のみならず法人も対象となりますので、危険箇所解消のため積極的に御活用ください。

 

 

 

どんなことに補助が受けられるの?

補助率は?

補助の上限は?

(1敷地当たり)

誰が補助を受けられるの?

危険ブロック塀等を、撤去する場合

事業費の50%を補助します

10万円

個人または法人の方の、所有権または管理権がある物件に対して補助します。

20万円

区や自治会の、所有権または管理権がある地域集会施設物件に対して補助します。

危険ブロック塀等を、安全な塀に改善する場合

20万円

区や自治会の、所有権または管理権がある地域集会施設物件に対して補助します。

危険ブロック塀等を、撤去して新たにフェンス等を設置する場合

30万円

区や自治会の、所有権または管理権がある地域集会施設物件に対して補助します。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

総務課
庶務係
電話:0265-33-5120