住宅新築補助制度について

2016年3月12日

喬木村への定住のため住宅を新築した方に補助金を最大50万円交付します。
※平成27年4月1日以降に建築される住宅について、村内業者の施工割合により補助額が変わります

 

対象の方

 ・定住を目的に住宅を新築した方

 ※村税務係の家屋評価が済み新築軽減を受ける見込みであること

 

条件

 ・村内の業者による施工箇所があること

 ※村内業者施工とは、住宅の建築及び造成等で、照明器具など容易に設置できる機器の取付は対象外

   

補助金

 ・村内業者による施工があれば50万円(平成27年3月末までに着工した住宅)

 

 ・平成27年4月1日以降に着工した住宅の場合、補助額は条件により以下の①または②となります。

  ①村内の業者の行う施工が請負代金に対して2割以上の場合  補助額 50万円

  ②村内の業者の行う施工が請負代金に対して2割未満の場合  補助額 25万円

 

その他

 ・村で対象者の確認を行い申請書類を送付し申請いただきます。

 ・補助事業の詳細については別添交付要綱をご確認ください

 

 

 

 

 
 

お問い合わせ

環境林務係
電話:0265‐33‐5127
ファクシミリ:0265‐33‐3679